さすノート - 地球とヒトがずっと続くために

エコな技術紹介や環境問題の本質を見ながら、地球が持続していくために何ができるかを考えていきます

さすノート


チームマイナス6%
みんなで止めよう温暖化!CO2削減のための様々な工夫が紹介
されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のCO2の削減量ってどれくらい必要なの?

マイナス6%

この言葉ってよく聞きますよね。

2012年までに
1990年に比べてCO2(二酸化炭素)の排出量を
6%削減しようー、という京都議定書の約束ですね。


しかし、実際は2005年時点で1990年よりも8%も増加
しちゃっており、いまから、14%も削減しないと
いけなくなっちゃいました。


絶望的だー!なんていわれていますね。


ヨーロッパの国々はしっかり削減しているらしいですが、

日本はいったいどうしたんでしょうね。


さて、ところで、6%とばかり言われていますが、
実際どれくらいの量を削減すればいいのかを
簡単に調べて計算してみました。


2005年のCO2排出量は約14億トンだそうです。

大きすぎてよく分かりませんが・・・・



1990年より8%増えて14億トンですから、

X × 1.08 = 14億トン

X = 13億トン

1990年の排出量は大体13億トンでしょうかね。



そこからマイナス6%ということは、

13億 × 6% =8000万トン


ふむふむ。合計しますと、

1億8000万トンのCO2をこれから数年で削減

しないといけないんです!



まったくピンと来ませんねぇ・・・

今後、アイドリングストップで年間100kgのCO2が
削減できる!

のような記述を見つけたときは、1億8000万という数字の

中で考えると、いいかもしれないですね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://susnote.blog90.fc2.com/tb.php/20-00d04386

 | HOME | 

環境問題を解決して、サスティナブル(持続型)社会の実現のために どんな技術があるのか、どんな仕組みがあるのか紹介していきます。環境に関心がある方の行動の参考になれば幸いです。 コメント・トラックバック大歓迎。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

更新の励みになります!ブログランキング
上位の方たちはさすが詳しいですねぇ・・

プロフィール

サス太

20代後半。職業はWEB制作をやっています。大学生の時に、環境系の会社に面接に行ったことがキッカケで、環境のことに興味がわき始めました。趣味:読書、ギター、妄想&メモ。よろしくおねがいしますm(_ _)m

さすノートでは相互リンクを歓迎してます。くわしくは こちらをご覧ください。 相互リンク集
ブログ王
年代別ブログ図鑑
ブログ検索☆BITZ

ブログランキングranQ
ブログランキングくつろぐ
ブログランキング
にほんブログ村 環境ブログ エネルギー・資源へ
みんなで小さなエコを集めるサイトNieco

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。